コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

普門館(ふもんかん)

1件 の用語解説(普門館(ふもんかん)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

普門館(ふもんかん)

東京都杉並区にある5千人収容のコンサートホール。70年に多目的ホールとして完成し、77年以降ほぼ毎年、中学・高校の部の全日本吹奏楽コンクールの会場となっている。「吹奏楽の甲子園」とも呼ばれ、「演奏者が舞台映えするように」とステージの床が黒く染められている。中学の部は80年に小山市立間々田中、高校の部は99年に今市高と作新学院高が初出場。98年に宇都宮市立陽西中が県勢で唯一、金賞を受賞している。

(2008-07-27 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

普門館(ふもんかん)の関連キーワード杉並区東京女子大学堀ノ内高千穂大学ガラコンサートコンサートコンサートピッチジョイントコンサート杉並妙法寺

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone