景気の長さの判断

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

景気の長さの判断

正式には、経済学者らでつくる内閣府の景気動向指数研究会(座長吉川洋・立正大教授)で、様々な経済指標時系列で積み重ねた上で、景気のピークである「山」、底となる「谷」を判断する。谷から次の山までの長さが「景気拡大期」。確定には1年程度の時間がかかる。

(2017-10-07 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

景気の長さの判断の関連情報