コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

景気後退と景気減速

1件 の用語解説(景気後退と景気減速の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

景気後退と景気減速

景気後退とは、実質国内総生産(GDP)が連続してマイナスになるなど、経済活動が衰退・縮小している状態。米国の前回の後退局面は2007年12月~2009年6月だった。景気減速とは、景気が拡大している回復局面ではあるものの勢いが緩んでいる状態を指し、実質GDPの伸びは小さくなる

(2011-08-06 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

景気後退と景気減速の関連キーワード実質国内総生産実体経済需給ギャップ名目国内総生産実質国内総生産(GDP)GDP(Gross Domestic Product)経済成長率(Economic Growth Rate)国内総生産(GDP:Gross Domestic Product)国内総生産(GDP)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone