コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

智頭町の死亡交通事故

1件 の用語解説(智頭町の死亡交通事故の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

智頭町の死亡交通事故

1999年12月26日未明、智頭町市瀬の国道53号の智頭トンネルで飲酒運転の乗用車対向車線にはみ出し、鳥取大学3年の女性4人が乗った軽乗用車と正面衝突。軽乗用車の大庭三弥子さん(当時21)、大谷知子さん(同)、江角真理子さん(当時20)が死亡した。岡山県にクリスマスイルミネーションを見に行った帰りだった。飲酒運転の男性は業務上過失致死傷罪などに問われ、2000年に懲役3年の判決を受けた。

(2010-11-10 朝日新聞 朝刊 鳥取全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone