コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暖める・温める あたためる

大辞林 第三版の解説

あたためる【暖める・温める】

( 動下一 ) [文] マ下二 あたた・む
熱を加えて適度な温度にまで上げる。 ⇔ 冷やす 「部屋を-・める」 「牛乳を-・める」 「ベンチを-・める(=選手ガ試合ニ出ラレズ控エノママデイル)」
公表せず自分の手もとにおく。 「数年来-・めていた構想」
(「旧交を―・める」の形で)昔の親密なつきあいを回復する。
こっそりと自分のものにする。 「店の灰皿を一つ-・める」

あっためる【暖める・温める】

( 動下一 )
あたためる」に同じ。 「かじかんだ手を-・める」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android