コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暫定政府とイスラム法廷連合(UIC)

1件 の用語解説(暫定政府とイスラム法廷連合(UIC)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

暫定政府とイスラム法廷連合(UIC)

91年以降、中央政府がないソマリアで、主な武装勢力が政府の再建を目指して約2年前に暫定政府をつくった。一方、イスラム法に基づいて治安回復を目指す人々が00年から首都でイスラム法廷を設立。04年末に各法廷をまとめる組織としてUICを結成した。UICは今年6月、暫定政府に参加する武装勢力の一部が米国の支援を受けて結成した「対テロ同盟」との戦いを制し、首都を掌握。同国北部には両勢力とは別に「ソマリランド」「プントランド」の両自治政府がある。

(2006-10-23 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

暫定政府とイスラム法廷連合(UIC)の関連キーワードソマリアソマリランドソマリ中央政府ソマリアの無政府状態ソマリア情勢ソマリア紛争ソマリア内戦と難民ソマリアの海賊磯丸

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone