コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暴力団と露天商

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

暴力団と露天商

暴力団はそのルーツ別に、縁日などで露店を営業する「テキ屋」、違法賭博寺銭を稼ぐ「博徒」、不良青少年らの「愚連隊」などに分類される。露天商がすべて暴力団関係者ではない。ただ、テキ屋系の組長・組員らが出店場所を割り振るなど露店の運営を取り仕切るケースも多い。みかじめ料などの犯罪収益と違い、露店営業の売り上げは警察当局の取り締まり対象になりづらい。

(2011-12-23 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android