コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暴排先生

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

暴排先生

青少年が暴力団と関わるのを防ぐため、暴力団排除教育を担当する臨時職員。福岡県警が2011年度、全国で初めて採用した。教員免許があることが条件で契約は最長1年。現在8人おり、新年度も8人の採用を予定している。

(2013-03-13 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

暴排先生の関連キーワード青少年

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

暴排先生の関連情報