コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暴排先生

1件 の用語解説(暴排先生の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

暴排先生

青少年が暴力団と関わるのを防ぐため、暴力団排除教育を担当する臨時職員。福岡県警が2011年度、全国で初めて採用した。教員免許があることが条件で契約は最長1年。現在8人おり、新年度も8人の採用を予定している。

(2013-03-13 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

暴排先生の関連キーワード丸暴指定暴力団員フロント企業暴力団関係者暴力団準構成員再発防止命令暴力団の排除条項福岡県暴力団排除条例兵庫県暴力団排除条例暴力団と露天商

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone