コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

書き取り・書取り かきとり

大辞林 第三版の解説

かきとり【書き取り・書取り】

書きとること。また、書きとったもの。 「其の-を持つて居りますから/雪中梅 鉄腸
漢字を覚えるために、書き写したり、書き改めたりすること。また、漢字を書く試験。 「 -の練習」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

書き取り・書取りの関連キーワード練習鉄腸