コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曽我二直庵 そが にちょくあん

美術人名辞典の解説

曽我二直庵

江戸前期の画家。堺生。曽我直庵の子。通称は左兵衛法号は直庵順蝿。花鳥人物、とりわけ鷹の絵を得意とし、院体様写生と直庵の粗豪な筆致を継ぐが、画風はより繊細となっている。明暦2年(1656)存命、享年不詳。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android