コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

最近の歴史認識発言

1件 の用語解説(最近の歴史認識発言の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

最近の歴史認識発言

安倍首相は4月、植民地支配と侵略への反省を表明した村山談話について「そのまま継承しているわけではない」「侵略の定義は学界的にも国際的にも定まっていない」と述べた。5月には自民党高市早苗政調会長が「侵略という文言を入れているのはしっくりきていない」と村山談話を批判した。また、日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は「慰安婦制度が必要なことは誰だってわかる」などと発言。同じ共同代表の石原慎太郎衆院議員は「あの戦争が侵略だと規定することは自虐でしかない。歴史に関しての無知」と述べている。

(2013-06-28 朝日新聞 朝刊 長野東北信 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

最近の歴史認識発言の関連キーワード新植民地主義歴史認識光復節村山談話安倍晋三氏朝鮮半島からの徴用首相官邸機能の強化村山首相談話村山首相談話・河野官房長官談話98年の日韓共同宣言

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone