コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月夜見・月読み つきよみ

大辞林 第三版の解説

つきよみ【月夜見・月読み】

つくよみ【月夜見・月読み】

月の異名。つきよみ。 「 -の光に来ませ/万葉集 670
月の神。 「 -の持てるをち水い取り来て/万葉集 3245

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

月夜見・月読みの関連キーワード万葉集月夜見