コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有られぬ あられぬ

大辞林 第三版の解説

あられぬ【有られぬ】

( 連語 )
〔動詞「あり」に可能の助動詞「る」と打ち消しの助動詞「ず」の連体形「ぬ」の付いたもの。連体詞的に用いる〕
とんでもない。不都合な。あるまじき。あらぬ。 「おはぐろ落しつ-さまで/浄瑠璃・夕霧阿波鳴渡

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

有られぬの関連キーワード夕霧阿波鳴渡助動詞

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android