コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有事に強いドル ゆうじにつよいドル

1件 の用語解説(有事に強いドルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

有事に強いドル
ゆうじにつよいドル

アメリカの強大な軍事力を背景として,国際的な紛争が生じた場合に,相対的にドルの安全性が高まり,為替レートがドル高に振れる現象のこと。最近では 1990年8月にイラククウェートに侵攻したことに伴い,一時的にドル高に振れたが,米ソ緊張緩和の中で,むしろ国際経済動向などの非軍事的要素によって為替レートが左右されることが一般的になっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

有事に強いドルの関連キーワード大国主義ラテンアメリカアメリカ杉軍閥政治ウオーマシンシビリアンパワー軍事大国アメリカの夢アメリカの影パックス・アメリカーナ(parabolic)

有事に強いドルの関連情報