コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有標 ゆうひょう

大辞林 第三版の解説

ゆうひょう【有標】

音声・文法・語彙に見られる性質の一。複数の言語単位が同じ、あるいは同種の物事を表すときに、ある特徴を積極的に示すこと。形態的には、接辞がつく、意味的に限定される、などの特徴をもつ。lion と lioness では後者が雌ライオンしか意味しないので有標。drake と duck では前者が雄鴨にしか使われないので有標。有徴。 → 無標

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

有標の関連キーワードトゥルベツコイヤーコブソンエスキモーぼんでんススキ注連縄占有標商品商標さん有徴木印家印無標梵天

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android