有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)テレビ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)テレビ

パネル素材が自ら光を放つため、背面からLEDなどでパネルを照らす必要がある液晶と比べて、大幅に薄型化できる。画質もよく、省電力だが、大型化にはコストや技術的な課題をクリアする必要がある。2007年にソニーが11インチの製品を世界で初めて売り出したが、本格的に普及せず、販売不振で10年に国内販売を中止した。

(2012-05-15 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android