有線ラジオ放送法(読み)ユウセンラジオホウソウホウ

デジタル大辞泉の解説

ゆうせんラジオ‐ほうそうほう〔イウセン‐ハウソウハフ〕【有線ラジオ放送法】

《「有線ラジオ放送業務の運用の規正に関する法律」の略称》有線ラジオ放送業務の定義、業務を開始する際の届け出、総務大臣による有線ラジオ放送業者の監査等について規定する法律。昭和26年(1951)施行。平成23年(2011)、放送法に統合。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android