コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有限責任事業組合(日本版LLP) ゆうげんせきにんじぎょうくみあい

2件 の用語解説(有限責任事業組合(日本版LLP)の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

有限責任事業組合(日本版LLP)

有限責任事業組合(日本版LLP)Limited Liability Partnership 2005年に施行された「有限責任事業組合契約に関する法律」において、民法の組合を発展させた新しい組合形態。イギリス及びアメリカ合衆国におけるLLPの日本版と言われる。 類似するものに、合同会社日本版LLC)がある。 <LLPとLLCとの相違点> ・LLCが会社形態であるのに対しLLPはあくまで組合であり、法人格を持つことは出来ない。 ・構成員課税 LLPの場合のみ、利益が生じた場合LLPそのものには課税されず、利益を配分した構成員に直接課税される。 <LLPとLLCとの共通点> ・出資者が出資額の範囲までしか責任を持たない有限責任制。 ・利益の配分や権限などに関して組織の内部で自由に決めてよい。 →☆合同会社(日本版LLC)

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

事業再生用語集の解説

有限責任事業組合(日本版LLP)

株式会社・有限会社合資会社合名会社などと並ぶ「有限責任事業組合=Limited Liability Partnership」という新事業体で、特徴は以下の3つ。①限責任制(★責任が出資額の範囲に限定される)を取ること②組織の内部ルールが組合員同士の話し合いで決定できること③LLPの段階では課税せず、組合員に直接課税すること。出資額ではなく、技術などを通じて主体的に参加した組合員も、事業への貢献度に応じて利益配分を得られる。2005年8月から設立が認められている。

出典|(株)セントラル総合研究所
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

有限責任事業組合(日本版LLP)の関連キーワード有限責任社員会社株式合資会社合資会社合名会社社員持分会社信用出資合名・合資会社有限責任社員無限責任有限責任有限責任事業組合(日本版LLP)有限責任事業組合LLP産業組合投資事業有限責任組合日本版LLP有限責任事業組合(LLP)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone