有限責任事業組合(LLP)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

有限責任事業組合(LLP)

2005年に民法組合特例としてつくられた事業組織。設立が簡単で柔軟な経営ができ、組合員は出資額の範囲までしか組合の債権者に対して責任を負わない。専門的な知識や技能を持つ人たちの共同事業などに適す。09年12月末現在で県内に40組合がある。

(2010-12-18 朝日新聞 朝刊 福島中会 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android