コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有馬家

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

有馬家

関ケ原の戦いなどで手柄をたてた有馬豊氏(とようじ)が1621年、久留米に入国し、初代の久留米藩主となった。以来、幕府が崩壊し版籍奉還が行われるまで、11代、約250年にわたって久留米を治めた。14代の頼寧(よりやす)氏は農林大臣(当時)となり、競馬の中山グランプリ(現在の有馬記念)を創設したことで知られる。15代頼義(よりちか)氏は直木賞受賞作家。

(2013-08-10 朝日新聞 朝刊 筑後 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

有馬家の関連キーワード関ケ原の戦い犬上郡兵衛新門辰五郎有馬 道純有馬 頼万有馬允純有馬頼貴有馬孝純有馬氏恒有馬氏久有馬氏保吉和道玄有馬一準有馬道純有馬直純有馬頼永有馬頼徳有馬頼徸有馬頼寧有馬晴純

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

有馬家の関連情報