コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝ごはん条例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

朝ごはん条例

04年4月、青森県鶴田町が全国で初めて制定した。町民平均寿命が男女とも全国平均を下回り、子どもの1割が朝食をとっていないというなかで、朝ごはんをきっかけに食生活を見つめ直してもらうのが狙い。町内の7小中学校の給食で、パンとめんを廃止してごはん食だけにするなどの取り組みを進めている。05年には石川県宝達志水(ほうだつしみず)町(旧押水町)が同様の条例を制定した。

(2007-02-12 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朝ごはん条例の関連情報