コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝鮮半島からの徴用

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

朝鮮半島からの徴用

日本政府は第2次大戦下、労働力不足などを補うため、1938年に制定された国家総動員法に基づき、植民地支配していた朝鮮半島で労務動員を行った。39~45年に約70万人を動員したとされる。日韓の請求権・経済協力協定では、日本の植民地支配下での徴用徴兵などの個人補償は韓国側に任せ、経済協力の形で「清算」に代えた。

(2011-10-30 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android