コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝鮮半島・台湾出身のBC級戦犯

1件 の用語解説(朝鮮半島・台湾出身のBC級戦犯の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

朝鮮半島・台湾出身のBC級戦犯

戦争中、日本軍は朝鮮人や台湾人を動員し、捕虜監視員として南方各地に派遣した。日本の敗戦後、日本人司令官や下士官らとともに、戦争指導者らの「A級戦犯」に対して「BC級戦犯」として裁かれた。321人が有罪となり、朝鮮人23人、台湾人26人が死刑になった。韓国政府は06年、「日本の強制動員の被害者」と認定している。

(2008-05-18 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝鮮半島・台湾出身のBC級戦犯の関連キーワード朝鮮人強制連行南京大虐殺ビアク島在日本朝鮮人総連合会華人BC級戦犯サハリンの朝鮮人朝鮮人遺骨朝鮮戦争とソ連空軍レイテ島の戦い

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone