コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝鮮半島出身者の遺骨返還

1件 の用語解説(朝鮮半島出身者の遺骨返還の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

朝鮮半島出身者の遺骨返還

厚生労働省によると、旧日本軍の軍人・軍属についてはこれまでに9259体を韓国に返還した。東京・祐天寺に今も700体が保管されているが、うち425体は本籍地が北朝鮮側で、残りは終戦直後、徴用から解放された朝鮮人らを乗せた船が釜山(プサン)に向かう途中に京都・舞鶴で爆発、沈没した浮島丸事件の犠牲者という。炭鉱など民間事業所への徴用者については、韓国側の要請で2005年から厚労省を中心に調査を始め、日本各地の寺院や納骨堂などから今年7月末までに2643体分の情報が寄せられた。この情報を基にした韓国側の調査でこれまでに42体の遺族が確認されたが、身元確認や遺族捜しは難航している。

(2010-08-26 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝鮮半島出身者の遺骨返還の関連キーワード厚生省中央労働委員会厚生労働省無医地区ADEM過労死認定基準厚生労働大臣労働政策審議会高齢者と骨折引き揚げ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone