コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木之本〈町〉 きのもと〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕木之本〈町〉(きのもと〈ちょう〉)


滋賀県北部、琵琶(びわ)湖北岸から伊吹(いぶき)山地西斜面に及び存在した町。伊香(いか)郡。
北国街道と脇往還の分岐点にあたり、江戸時代には宿場町として発展。2010年(平成22)1月、合併により廃止。この合併により伊香郡は消滅。⇒長浜市

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

木之本〈町〉の関連キーワード藤原宮跡資料室滋賀県長浜市大橋 桜坡子長浜(市)虎姫[町]天香久山石田三成柴田勝家啼沢女命木之本埴安池賤ヶ岳七本鎗富永荘楽器糸

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android