コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木島 則夫(読み)キジマ ノリオ

20世紀日本人名事典の解説

木島 則夫
キジマ ノリオ

昭和期のニュースキャスター 元・参院議員(民社党)。



生年
大正14(1925)年5月10日

没年
平成2(1990)年4月13日

出生地
東京

学歴〔年〕
明治学院大学英文科〔昭和23年〕卒

主な受賞名〔年〕
テレビ記者会賞〔昭和40年〕,日本放送作家協会賞

経歴
昭和23年NHKにアナウンサーとして入局、「街頭録音」「生活の知恵」などを担当。39年退職してNET(現・テレビ朝日)「木島則夫モーニングショー」の司会となり、栗原玲児とコンビを組んで朝の時間帯の開拓に成功。その後、43年「NNNワイドニュース」、45年「あゝ戦友あゝ軍歌」の司会を経て、46年6月参院東京地方区に民社党から当選。参院議員を2期つとめ、党の青年婦人対策委員長に就任、国会では食品の不当表示、人工甘味料の追求を行う。58年落選。著書に「おはよう木島則夫です」「人を動かす話し方」がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

木島 則夫
キジマ ノリオ


肩書
元・参院議員(民社党)

生年月日
大正14年5月10日

出生地
東京

学歴
明治学院大学英文科〔昭和23年〕卒

経歴
昭和23年NHKにアナウンサーとして入局、「街頭録音」「生活の知恵」などを担当。39年退職してNET(現・テレビ朝日)「木島則夫モーニングショー」の司会となり、栗原玲児とコンビを組んで朝の時間帯の開拓に成功。その後、43年「NNNワイドニュース」、45年「あゝ戦友あゝ軍歌」の司会を経て、46年6月参院東京地方区に民社党から当選。参院議員を2期つとめ、党の青年婦人対策委員長に就任、国会では食品の不当表示、人工甘味料の追求を行う。58年落選。著書に「おはよう木島則夫です」「人を動かす話し方」がある。

受賞
テレビ記者会賞〔昭和40年〕 日本放送作家協会賞

趣味
ドライブ 釣 映画鑑賞

没年月日
平成2年4月13日

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

木島 則夫 (きじま のりお)

生年月日:1925年5月10日
昭和時代のニュースキャスター;政治家。参議院議員
1990年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android