コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木崎好尚

1件 の用語解説(木崎好尚の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

木崎好尚

近世文学研究家・金石学者。大阪生。名は愛吉。長年朝日新聞社に勤務、退職後金石文を研究し『大日本金石史』三巻により学士院賞受賞。晩年は山竹会、山陽会を主宰し、頼山陽・田能村竹田の研究に成果をあげた。著書に『頼山陽全書』八巻、『田能村竹田全書』三巻がある。昭和19年(1944)歿、80才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

木崎好尚の関連キーワード穎原退蔵金石学近世文学水谷不倒木崎愛吉近藤忠義中村幸彦松田修森山重雄山口剛

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone