コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木曽川水系連絡導水路事業

1件 の用語解説(木曽川水系連絡導水路事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

木曽川水系連絡導水路事業

徳山ダム(岐阜県揖斐川町)の水を地下に埋設する導水路トンネルを使い、長良川木曽川に流す。渇水時の流水確保のほか、愛知県と名古屋市水道用水工業用水を供給する。ダム下流の揖斐川から岐阜県坂祝町の木曽川へ流す「上流ルート」(約43キロ)と長良川を経由して同県羽島市付近から木曽川へ流す「下流ルート」(約1キロ)を建設する。

(2009-05-15 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

木曽川水系連絡導水路事業の関連キーワード揖斐川華厳寺イビデン水石木曽川水系連絡導水路徳山ダム旧徳山村民の集団移転徳山ダムの導水路事業川口半平

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone