木曽川水系連絡導水路

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

木曽川水系連絡導水路

08年春に本格運用を始める徳山ダムにためた水を、異常渇水時の河川環境の改善や、愛知県と名古屋市水道水工業用水に使うため、ダム下流の揖斐川から木曽長良川に、毎秒20トンの水を流せる導水路を造る事業。国土交通省中部地方整備局が06、07年度に計20億8千万円を計上して実施計画調査をしている。

(2007-08-05 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android