コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村庄之助(17代) きむら しょうのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村庄之助(17代) きむら-しょうのすけ

1862-1924 明治-大正時代の相撲行司。
文久2年生まれ。明治2年大阪相撲の竹縄部屋にはいり,18年東京相撲の玉垣部屋にうつる。10代式守伊之助をへて45年17代をつぐ。大正10年五月場所の大錦(おおにしき)と鞍ケ岳(くらがたけ)の一番が軍配差し違いとなり,辞任した。大正13年7月19日死去。63歳。阿波(あわ)(徳島県)出身。本名は酒井兵吉。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

木村庄之助(17代)の関連キーワード島津保次郎衣笠貞之助溝口健二村田実伊藤大輔清水宏山本嘉次郎実験映画ビダールビッチ

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android