コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木浦共生園

1件 の用語解説(木浦共生園の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

木浦共生園

高知県出身の田内千鶴子(韓国名・尹鶴子〈ユン・ハクジャ〉)さんは朝鮮総督府の役人だった父親に連れられ朝鮮半島に渡り、38年に木浦で孤児院を開いていた尹致浩(ユン・チホ)さんと結婚。夫が朝鮮戦争中に行方不明になった後も園を守った。長男の基さん(65)、孫の緑さんらが3代にわたって園を支える。3700人余が巣立ち、現在は約80人が暮らす。

(2008-09-29 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

木浦共生園の関連キーワード上野千鶴子青木鶴子鍛冶千鶴子斎藤田鶴子杉田鶴子田内千鶴子十返千鶴子春野鶴子矢代耕一郎吉田千鶴子

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone