コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木質燃料

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

木質燃料

木の樹皮や身を粉砕して成型するペレットや、木の身を粗く砕いたチップがある。チップは本来製紙用で、比較的大規模な施設に向く。木は二酸化炭素を吸収して成長するため、燃やしても二酸化炭素の量そのものは増えないとされる。木質燃料には統一規格がなく、林野庁がペレットの規格づくりを進めており、県もチップの規格づくりを進めている。

(2006-02-22 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

木質燃料の関連キーワードバイオマス発電

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

木質燃料の関連情報