コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木造建物の耐震診断

1件 の用語解説(木造建物の耐震診断の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

木造建物の耐震診断

建物が地震に耐える強度をもっているかを調べる。築年数や屋根の仕様、壁の配置などのデータから評点を算出し、大地震でも「一応倒壊しない」「倒壊する可能性がある」などと評価する。全国には耐震性が不十分とされる住宅が木造を中心に約1150万戸あるとされ、政府は耐震化の推進に力を入れている。

(2006-08-16 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

木造建物の耐震診断の関連キーワード勁草耐震構造飢寒剪断強度耐震強度耐震性引っ張り強度発酵試験新耐震設計法新耐震基準と旧基準の違い

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone