コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木遣崩し きやりくずし

大辞林 第三版の解説

きやりくずし【木遣崩し】

俗謡。明治20年代から東京の花柳界を中心に流行したはやり唄。東北地方に広く分布する木遣り唄「七之助節」が東京で酒席の三味線唄となったもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

木遣崩しの関連キーワード七之助節東北地方はやり唄木遣り唄花柳界酒席俗謡