コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

未成年者喫煙と自動販売機

1件 の用語解説(未成年者喫煙と自動販売機の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

未成年者喫煙と自動販売機

国立保健医療科学院の研究チームが全国131の中学校(うち92校から回答)と109の高校(うち89校から回答)を対象にして04〜05年に行った調査によると、この30日以内に喫煙したと答えた生徒のうち、高校生では7〜8割、中学生3年生でも7割前後が、自動販売機からたばこを入手していると答えた。未成年喫煙者の多くが自動販売機からたばこを入手している実態があり、対策が必要だった。また、05年に発効した世界保健機関の「たばこ規制枠組み条約」で、たばこ自動販売機を未成年者が利用できないようにすることが求められており、自動販売機に成人識別機能が導入されることになった。

(2008-01-30 朝日新聞 朝刊 静岡全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone