コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

未認定患者問題

1件 の用語解説(未認定患者問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

未認定患者問題

行政から水俣病と認められなかった被害者が、裁判などで救済を求めて争いが続いている。95年には一時金や医療費などを支払う政治決着が図られ、いったん終息した。だが唯一、応じなかった関西訴訟で最高裁が04年、行政とは別の基準で幅広い救済を命じると、新たな認定申請者が続出。10月末までに5600人を超えた。56年の公式確認から半世紀を経て、なお解決しない事態を打開するため、与党プロジェクトチームが10月、第2の政治決着案を提案。だが、裁判闘争中の被害者団体や加害企業チッソなどが拒否している。

(2007-11-25 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

未認定患者問題の関連キーワード水俣病救済特別措置法水俣病被害者救済特別措置法水俣病の認定基準水俣病公式確認水俣病問題に係る懇談会水俣病判断基準水俣病不知火患者会訴訟水俣病被害者救済法水俣病の潜在被害者水俣病の救済策

今日のキーワード

参院選の日程

改選議員が任期満了を迎える7月25日の前30日以内に実施される。参院選を「18歳選挙」の対象とするためには6月20日以降の公示とする必要がある。投票日を通例の日曜日とすれば、候補は7月10日、17日、...

続きを読む

コトバンク for iPhone