コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本土の奄美出身者

1件 の用語解説(本土の奄美出身者の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

本土の奄美出身者

奄美群島から関西や関東に移住した人は、子や孫を含めて50万人以上いるとされる。特に関西に多く、20万~25万人が集中する。群島は1952年4月にサンフランシスコ講和条約が発効し、日本が連合国の占領を脱した後も米軍統治下に置かれた。群島では本土復帰運動がわき起こり、本土の奄美出身者も復帰を求める署名運動などを展開。53年12月25日に復帰を果たした後は、奄美各島と神戸が蒸気船で結ばれ、島の若者は大阪や神戸周辺の製鉄所や紡績工場などに集団就職した。

(2013-12-22 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

本土の奄美出身者の関連キーワード奄美群島与論[町]アマシン米占領下の奄美復帰後の奄美奄振(あましん)事業奄美の日本復帰運動南西諸島学徒体育大会奄美群島振興開発事業(奄振)鹿児島県奄美市名瀬小宿

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

本土の奄美出身者の関連情報