コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本多忠次(1) ほんだ ただつぐ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多忠次(1) ほんだ-ただつぐ

1548-1612 織豊-江戸時代前期の武将。
天文(てんぶん)17年生まれ。徳川家康につかえ,永禄(えいろく)7年今川方の三河吉田城攻めに活躍,三河国内に5000貫の地をあたえられた。姉川戦い,長篠(ながしの)の戦いなどにも従軍し手柄をたてた。慶長17年死去。65歳。通称は隼人佐,縫殿助。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

本多忠次(1)の関連キーワードアグリコラジグムント2世アウグストフランス演劇正親町季秀閑室元佶五島玄雅濃姫閑室元佶サカテカスサカテカス

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android