コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本多忠直(2) ほんだ ただなお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多忠直(2) ほんだ-ただなお

1844-1880 明治時代の大名。
天保(てんぽう)15年5月17日生まれ。信濃(しなの)(長野県)小諸(こもろ)藩主牧野康哉(やすとし)の子。本多忠民(ただもと)の婿養子となり,明治2年三河(愛知県)岡崎藩主本多家(定通系)6代。同年版籍を奉還して岡崎藩知事となり,藩校允文(いんぶん)館,允武館を創建した。明治13年4月29日死去。37歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

本多忠直(2)の関連キーワードドワルスエンゲルス紙幣整理チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)バンディエラ兄弟曲芸ペテーフィマルクス経済学ドワルスアブドゥル・ラフマーン・ハーン