本立・元立(読み)もとだて

精選版 日本国語大辞典の解説

もと‐だて【本立・元立】

〘名〙 根本。起源。基。起こり。原因。種。
※浮世草子・好色一代男(1682)六「天晴(あっぱれ)くぜつのもとだて、重而(かさねて)出たらば座敷(ざしき)が嗅ふてゐられぬといはふ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報