机上プラン(読み)キジョウプラン

大辞林 第三版の解説

きじょうプラン【机上プラン】

立案されただけで、まだ実行には移されていない計画。また、現実的でない計画。デスクプラン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きじょう‐プラン キジャウ‥【机上プラン】

〘名〙 (プランplan) 立案、論議されるだけで、実地にうつすほどには、まだ具体化しない計画。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android