杉 健一(読み)スギ ケンイチ

20世紀日本人名事典の解説

杉 健一
スギ ケンイチ

昭和期の岩石学者



生年
明治34(1901)年5月15日

没年
昭和23(1948)年7月6日

出生地
新潟県柏崎

学歴〔年〕
東京帝大理学部地質学科〔大正14年〕卒

経歴
大正14年東大助手、昭和3年農学部講師、6年東京高等師範学校教授。14年九州帝大理学部地質学科教授となり、岩石学を担当。筑波阿武隈山地など変成岩の研究、瀬戸内火山岩、山陰、北九州の玄武岩研究で業績をあげた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android