コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村井県政下の浅川治水

1件 の用語解説(村井県政下の浅川治水の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

村井県政下の浅川治水

昨年9月の就任以降、村井知事は「ダムありからダムなしまですべて選択肢」との発言を繰り返してきた。同10月には流域を初視撮11月には上下流2カ所で「流域の皆様のご意見をお聞きする会」を開き、「住民の意見をうけたまわる」姿勢をアピールした。だが、県土木部は早々に「穴あきダム」建設の方針を固め、昨年末から本格的に国との協議に入っていた。浅川下流域(長野市長沼地区)は、14年末開業予定の北陸新幹線の建設予定地。「治水にはダムが必要」とする同地区での用地買収について、村井知事は「3月末を(メドをつける)しばりと考えている」との認識を示していた。村井知事が「穴あきダム」を中心とした治水対策案を正式発表したのは2月8日。その後、県は地元への説明会などを複数回開催。ダム建設現場周辺での地すべりや活断層がある可能性など反対派の主張一つひとつに詳細に反論し、「ダム建設に問題はない」と繰り返している。

(2007-03-26 朝日新聞 朝刊 長野東北信 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

村井県政下の浅川治水の関連キーワードランダムアクセスランダムアクセスメモリーサッチャリズム天井知らず5千万円問題高水協議会丹生ダム田中県政の与党川辺川ダム問題浅川ダム

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone