コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村井 米子 ムライ ヨネコ

1件 の用語解説(村井 米子の意味・用語解説を検索)

20世紀日本人名事典の解説

村井 米子
ムライ ヨネコ

大正・昭和期の登山家



生年
明治34(1901)年11月23日

没年
昭和61(1986)年12月19日

出生地
神奈川県

学歴〔年〕
東京女子大学国文科〔大正12年〕卒

経歴
大正6年夏の富士登山以後、山に親しみ、日本の女性登山家の草分けとして知られる。富士山赤城山をはじめ、北アルプスなど国内の山々を踏破、欧州の山にも挑んだ。食生活研究家としても知られる。昭和9年から18年までNHKにあって婦人家庭番組を担当、ラジオの人気番組「食べある記」のDJを務めた。26年日本自然保護協会の設立に参加し役員となった他、文部省登山研修所運営委員、国立公園協会評議員などを歴任。結婚して一時黒田姓を名乗ったことがある。著書に「山 女性とスキー」「山の明け暮れ」「山恋いの記」など。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
20世紀日本人名事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone