村井 米子(読み)ムライ ヨネコ

20世紀日本人名事典の解説

村井 米子
ムライ ヨネコ

大正・昭和期の登山家



生年
明治34(1901)年11月23日

没年
昭和61(1986)年12月19日

出生地
神奈川県

学歴〔年〕
東京女子大学国文科〔大正12年〕卒

経歴
大正6年夏の富士登山以後、山に親しみ、日本の女性登山家の草分けとして知られる。富士山、赤城山をはじめ、北アルプスなど国内の山々を踏破、欧州の山にも挑んだ。食生活研究家としても知られる。昭和9年から18年までNHKにあって婦人家庭番組を担当、ラジオの人気番組「食べある記」のDJを務めた。26年日本自然保護協会の設立に参加し役員となった他、文部省登山研修所運営委員、国立公園協会評議員などを歴任。結婚して一時黒田姓を名乗ったことがある。著書に「山 女性とスキー」「山の明け暮れ」「山恋いの記」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

村井 米子 (むらい よねこ)

生年月日:1901年11月23日
大正時代;昭和時代の登山家;食生活研究家
1986年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android