村山 邦彦(読み)ムラヤマ クニヒコ

20世紀日本人名事典の解説

村山 邦彦
ムラヤマ クニヒコ

明治期の陸軍少将



生年
嘉永5年(1852年)

没年
大正6(1917)年6月11日

出身地
安芸国(広島県)

経歴
明治31年陸軍省軍務局歩兵課長、35年総務局庶務課長兼機密課長。日露戦争では歩兵第21旅団長を務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android