村木 よし子(読み)むらき よしこ

タレントデータバンクの解説

村木 よし子


芸名
村木 よし子

性別
女性

生年月日
1966/01/12

星座
やぎ座

干支
午年

血液型
A

出身地
大阪府

身長
164cm

体重
50kg

靴のサイズ
23.5cm

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
1989年、舞台『ヒデマロ4』より劇団新感線に参加。笑わせ、泣かせの両方をこなし、歌う姿もかっこよく、熟女の魅力を持つ女優としても人気。劇団の中で、唯一大阪在住の、現役大阪人でもある。稽古、本番中でも、村木がいるとみんな大阪弁に変わるムードメーカー的存在。主な出演作品に、舞台『SHINKANSEN☆PRODUCE「吉原御免状」』『URASUJI幕末編「みだれ」』など。

代表作品
NHK『朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」』(1996) / 映画『特命係長 只野仁 劇場版』(2008) / 舞台『劇団☆新感線「蒼の乱』(2014)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android