村野 次郎(読み)ムラノ ジロウ

20世紀日本人名事典の解説

村野 次郎
ムラノ ジロウ

大正・昭和期の歌人



生年
明治27(1894)年3月19日

没年
昭和54(1979)年7月16日

出生地
東京府多摩村

本名
田中 次郎

旧姓(旧名)
村野

別名
旧号=染次郎

学歴〔年〕
早稲田大学商学部〔大正8年〕卒

経歴
大正2年北原白秋に師事し、「地上巡礼」「烟草の花」「曼陀羅」「ザムボア」に参加。12年「香蘭」を創刊し、昭和10年主宰。13年「樗風集」刊行。以後「村野次郎歌集」「明宝」「角筈」と歌集4冊。32年宮中歌会始召人となる。46年明宝ビルを建設。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android