コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杭・杙・株 くい

大辞林 第三版の解説

くい【杭・杙・株】

地中に打ち込んで、目印や支柱にする棒。 《杭・杙》 「 -を打つ」 「出る-は打たれる」
〔「くいぜ(株)」の略〕 切り株。 「つないだる馬に乗て-をめぐる事限りなし/平家 5
[句項目] 株を守る

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android