コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東アジアサミット(EAS)

2件 の用語解説(東アジアサミット(EAS)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

東アジアサミット(EAS)

東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国に、日本、中国、韓国の「プラス3」、オーストラリアニュージーランドインドを加えた計16カ国で構成する。昨年クアラルンプールで初めて開催され、地域統合を進める「東アジア共同体構想」をめぐって「ASEANプラス3」を軸としたい中国と、同国の影響力を抑えるためより多くの国が参加するEASを協議の場としたい日本との間で駆け引きが展開された。

(2006-12-08 朝日新聞 朝刊 2外報)

東アジアサミット(EAS)

アジア太平洋地域の安定と繁栄のため、新たな協力の枠組み作りを目指す首脳会議東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国と日中韓などの8カ国で構成される。2005年に始まり、財政、エネルギー、災害管理など5分野を優先分野としてきた。6回目の今年、米国とロシアが初めて参加。安全保障などを幅広く取り上げる枠組みに変わることも予想される。

(2011-11-20 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東アジアサミット(EAS)の関連キーワード東南アジア開発閣僚会議東南アジア条約機構CLMV東アジアサミットFTA(Free Trade Agreement)自由貿易協定(Free Trade Agreement)SEAFDEC(シーフデック)ミャンマーと東南アジア諸国連合(ASEAN)東南アジア諸国連合(ASEAN)アジア欧州会議(ASEM)アジア太平洋経済協力会議アジア太平洋協議会ABU東アジアAPTアジア太平洋経済社会委員会アジア太平洋計量計画ASEAN地域フォーラム(ARF)自由と繁栄の弧アジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone