東串良のピーマン(読み)ひがしくしらのぴーまん

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

東串良のピーマン[果菜類]
ひがしくしらのぴーまん

九州・沖縄地方、鹿児島県の地域ブランド。
主に肝属郡東串良町を中心に生産されている。ビタミンCが豊富でビタミンB1・ビタミンB2も含む。油を使って調理するとビタミンAの吸収がよくなる。広い台地と温暖な気候のもと、生産履歴や圃場管理が徹底され、安全性に配慮されている。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android